旅行く キッズフェスタ 体験レポート

東京ドイツ村の来場者数5000名、メインプログラムの参加者数400名と、本当にたくさんのお客様がイベントにお越し下さいました。メインプログラムでは東日本大震災の復興支援として、被災地産の和紙を購入し、売上の一部をユニセフ「東日本大震災子ども支援基金」に寄付させていただきました。

東日本大震災の復興支援として和紙購入時の売り上げの一部を被災地とユネスコに寄付させていただきました。

わくわく和紙アート①菜の花畑をつくろう!

まずは、桜のまわりに咲く菜の花づくりから。本物の菜の花を見ながら、旅いくマスターと一緒に一輪ずつていねいに作りました。写真のように、はじめは寂しかったステージもどんどん花のあふれる風景に変わっていきました!

わくわく和紙アート②春の空をつくろう!

次に、舞台の背景に舞散る桜の花びらづくり。「和紙ってこんなにやわらかいの?」と、和紙が持つ素材のあたたかさを感じたり、こんにゃくでできたのりに触れて「え?これがこんにゃく??」とびっくりしたり。ちぎって、はってを繰り返しながら、あざやかな春の景色を作りました!

わくわく和紙アート③みんなの春を咲かせよう!

仕上げは、ステージ上の大きな木のオブジェに、未来への思いを込めた桜の花をちりばめていきました。数百の想いが集まった大きな桜の木と、菜の花や花びら。全て和紙でできています。「うわあ…」みんなで作り上げたアートに、一同感動!

ポケモンワークショップ!(企画運営:POKÉMON with YOU)

東北被災地のこどもたちも楽しんだ、ポケモンワークショップも大盛況!ペーパークラフトやエコバックづくり、大好きなピカチュウとの記念写真を楽しみました!また、募金やチャリティー缶バッジの購入で多くの方々に支援のご協力をいただきました。

千葉の人気者大集合!

千葉カルステージでは、地元千葉県のヒーローやアイドル、ちーぱくんをはじめご当地キャラが大集合。一番人気は「鳳神ヤツルギ」。男の子たちはヤツルギのアクションにくぎ付け!アイドルのステージでは、子どもたちも一緒になって歌やダンスを楽しみました。

千葉の人気者!

その他のエリアでも、楽しい遊びが盛りだくさんでした!意外に燃える「だるまさんがころんだ」、むずかしいけど楽しい「ころころボーリング」、1000個もの風船が空に広がった「希望の風船飛ばし」。子どもたちも、あきることなく夢中になっていました!

笑顔もさくらも満開のイベントでした!

メインプログラムでは、参加者全員で大きなアートを作り上げることができました。完成したアートに、大人も子どもも大興奮!
みんなで協力することの大切さや身近な人とのつながりを、少しでも感じてもらえたのでは、と思います!

旅いくでは、これからも家族で楽しめる体験、イベントをご用意していきます。みなさまのご参加を、事務局一同お待ちしています!
旅いく 会員登録はこちらから