【青森県八戸市・陶芸体験・電動ろくろ】一時は途絶えていた幻の陶器!八戸焼を作ろう
【青森県八戸市・陶芸体験・電動ろくろ】一時は途絶えていた幻の陶器!八戸焼を作ろう
※ 写真はイメージです
(写真をクリックすると拡大画像が表示されます)

江戸時代末期に存在した、幻の焼き物・八戸焼!
八戸焼とは、江戸時代末期に作られていた焼き物のこと。一時は時代に忘れ去られ「幻の焼き物」と呼ばれていましたが、当店の初代窯元「渡辺昭山」によって再興されました。「青森の大自然に育まれたブナの色」とも「三陸の荒波に揉まれた海草の色」とも呼ばれる、独特の深い緑色が特徴です。当プランでは2代目窯元の「渡辺真樹」が、お客様に八戸焼の作り方を指導します。
中田英寿も体験した陶芸体験!
当店は元サッカー代表の中田英寿氏が取材に来店し、陶芸を体験したことも!他にもテレビや新聞などのメディアに掲載された実績も多数あります。初めての人でも、2代目窯元がわかりやすくお教えします。当店によって復興された八戸焼を、ご自分の手で作ってみませんか。

カレンダー表示について

○:在庫あり    x:在庫なし    -:設定なし

こちらはasoview!(アソビュー)プランです
・本プログラムはアソビュー株式会社の取扱商品となります。
ご予約の際は、アソビュー株式会社の運営するasoview!(アソビュー)サイトに遷移し、お申込いただく形となります。
・本プログラムに関するお問い合わせは以下のサポートデスクにお願い致します。
asoview!(アソビュー)サポートデスク
support@asoview.com

カレンダー表示について

○:在庫あり    x:在庫なし    -:設定なし

<PR>

<PR>