ご利用規約

旅いくサイト利用規約

旅いくサイトのご利用に際しては、この旅いくサイト利用規約が適用になります。利用者の皆様は必ず、この旅いくサイト利用規約をご一読下さい。

第1条 目的

本規約は、株式会社JTBコーポレートセールスが運営する「旅いく」ウェブサイト(以下、「本サイト」といいます)上で当サイト事務局が提供するサービス(以下、「本サービス」といいます)を利用される全てのお客様(会員登録の有無を問わない。以下、「ユーザー」といいます)と当サイト事務局との一切の関係について適用されます。ユーザーは、本サービスを利用することにより、本規約の内容を全て承諾したものとみなされます。

第2条 会員登録

  1. 本サービスのご利用にあたり、一部登録を必要とするサービスがございます。所定の方法により、サービス利用の登録を行なったユーザーを旅いく会員(以下、会員といいます)といたします。
  2. ユーザーは、会員登録するためには本サービスを利用する上で必要な任意のニックネーム、メールアドレスとパスワード、性別、年代、郵便番号の登録が必要となります。
  3. 会員の登録に際しては、ユーザーご自身に関する真実かつ正確な情報を入力し、当サイトに送信いただきます。上記の登録情報が常に真実かつ正確な内容を反映するものであるように、ユーザーご自身でご確認の上、変更があった場合には所定の手続きにより速やかに変更してください。万一、上記に違反した場合、または真実かつ正確なデータが提供されていないと当サイト事務局が判断した場合には、当サイト事務局は、当該会員のログイン ID を削除し、将来に渡って本サービスの利用をお断りする事があります。
  4. 会員は当サイト事務局が許可した場合を除き、1人につき1つのアカウントのみを保有できることとします。アカウントを取得するために登録されたメールアドレス、その他の情報は正確かつ合法でなければなりません。
  5. 当サイト事務局が、会員に対して通知を行う必要がある場合には、登録情報のうちのメールアドレスに対する電子メールによる通知を行います。会員が正確な登録情報を入力せず、または変更手続きを行っていない事により、会員に不利益または損害が生じたとしても、弊社はいかなる責任も負いません。

第3条 本規約の変更・改定

  1. 当サイト事務局は、ユーザー及び会員の了解を得ることなく、また予告することなく、必要に応じて、本規約を適時変更・改定する事が出来るものとします。その場合に当サイト事務局は変更後の本規約を本ウェブサイトに掲載します。
  2. 本規約の変更・改定後のご利用の際には本ウェブサイトまたは本ウェブサイト上に掲示されております最新の利用規約を必ずご一読ください。当サイト事務局が変更後の本規約を掲載した後も、ユーザーが継続して本サービスを利用する場合には、変更・改定後の利用規約に同意したものとみなされます。

第4条 本サービスの変更・廃止

  1. 当サイト事務局は、本サービスの内容を、ユーザー及び会員への事前の通知なくして変更する事があります。また、当サイト事務局は本サービスを、一定の予告期間をおいて停止または廃止する事ができます。但し緊急の場合はこの限りではありません。
  2. 当サイト事務局は、本サービスの変更、停止または廃止を、本ウェブサイト上もしくは本サービス掲載ページ上に掲示します。また会員登録されているユーザーには、登録されている電子メールもしくはその他当サイト事務局が適当と認める方法により告知するものとします。当サイト事務局は本サービスを変更、停止または廃止したことにより、ユーザー及び会員に不利益または損害が発生したとしても、一切責任を負いません。

第5条 情報の無断使用の禁止

本サービスによって提供する情報、その他本ウェブサイトに掲載されている文章・写真・デザイン・ロゴマーク・ソフトウェア等の著作権、商標権その他の知的財産権、肖像権・パブリシティ権、その他一切の権利は、当サイト事務局もしくは当該権利者に帰属します。本ウェブサイトに掲載されている内容のすべてまたは一部について、電子的方法または機械的方法その他方法のいかんを問わず、いかなる目的であれ、当サイト事務局または当該権利者の事前の承諾なく、譲渡、編集、使用、複製、転載または転送等を行う事、その他上記の権利を侵害する事は出来ません。

第6条 商標登録

本サービスにおいて、当サイト事務局が使用するすべての商標は、当サイト事務局における商標もしくは登録商標または権利者から許諾を得た商標もしくは登録商標ですので、これらを無断で転用・転載することを禁止します。

第7条 本サービスの一時的な中断

当サイト事務局は、以下の事由により、ユーザー及び会員に事前に連絡することなく、一時的に本サービスの提供を中断する事があります。この本サービスの中断により、ユーザー及び会員に不利益または損害が発生したとしても、当サイト事務局は一切責任を負いません。

  1. 当サイト事務局のシステムの保守、点検、修理、障害などやむを得ない事由が発生した場合。
  2. 火災・停電により本サービスの提供ができなくなった場合。
  3. 天変地異、その他の非常事態が発生し、本サービスの提供ができなくなった場合。
  4. その他、本サービスの運用上または技術上必要と当サイト事務局が判断した場合。

第8条 利用環境

  1. ユーザー及び会員は、本サービスを利用するために必要な機器やソフトウェア、通信手段等を自己の責任と費用において用意し、それらを適切に設置、操作するものとします。
  2. ユーザー及び会員が本ウェブサイトへの接続中、回線の都合等で接続が中断したことにより、ユーザー及び会員に不利益または損害が発生したとしても、当サイト事務局は一切責任を負いません。

第9条 個人情報の利用

当サイト事務局は、ユーザーから会員登録時に取得するニックネーム、メールアドレス等の情報、または当サイト事務局がお問い合わせ時にユーザーから取得する特定の個人を識別する事ができる情報(他の情報と容易に照合する事ができ、それにより特定の個人を識別する事ができることとなるものを含む。以下、「個人情報」といいます)等の個人情報については、別途掲出する「プライバシーポリシー」に従って取り扱います。

第10条 パスワード管理

  1. 会員は、パスワードを他人に推知されないよう、適宜変更するなどして自己の責任で管理するものとします。パスワードの第三者による不正使用により会員に不利益または損害が発生したとしても、当サイト事務局は一切責任を負わず、賠償はいたしかねます。
  2. 会員は、会員登録時に登録したパスワードを第三者に使用させる事はできません。
  3. 会員が前2項に違反したことにより当サイト事務局ないし第三者に損害を与えた場合には、当該会員が一切の責任を負うものとします。

第11条 会員資格の譲渡・貸与

会員の資格はいかなる場合も、譲渡・貸与する事はできません。また、本規約に基づく権利および義務の全部または一部を第三者に移転または使用させたり、第三者のために担保に供してはなりません。

第12条 会員資格の取消

  1. 当サイト事務局は、会員が以下の事由の1つにでも該当すると判断した場合には、会員に対して何ら事前の通知を行うことなく、直ちに会員としての資格を取り消す事があります。
    (1) 会員登録内容に虚偽がある事が判明した場合。
    (2) パスワードを不正に使用した場合。
    (3) 当サイト事務局の提供する情報を不正に使用した場合。
    (4) 本規約に反する行為があった場合。
    (5) 会員が登録情報に虚偽の事実を登録した場合。
    (6) ワーム型ウィルスの感染、大量送信メールの経路等、当該登録者が関与することにより第三者に被害が及ぶおそれがあると判断した場合
    (7) 電子メール等による連絡がとれない場合
    (8) 会員の行為が本サービスの提供に支障を来たすと当サイト事務局が判断した場合。
  2. 当サイト事務局は本条第1項の措置をとったことにより会員に生じた損害については一切責任を負わないものとします。

第13条 禁止事項

ユーザー及び会員、会員は本サービスを利用して以下の行為を行わないものといたします。

  1. 当サイト事務局、他の利用者もしくは第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為
  2. 他の利用者もしくは第三者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為
  3. 特定個人の氏名・住所・電話番号・メールアドレスなど第三者が見て個人を特定できる情報の提供
  4. 1人の利用者が複数のメールアドレスを登録して重複してIDを取得する行為
  5. IDの使用を停止ないし無効にされた登録者に代わりIDを取得する行為
  6. 他の利用者もしくは第三者を差別もしくは誹謗中傷し、又は他者の名誉もしくは信用を毀損する行為
  7. アクセス可能な本サービス又は他者の情報を改ざん、消去する行為
  8. 当サイト事務局又は他者になりすます行為(詐称するためにメールヘッダ等の部分に細工を行う行為を含みます。)
  9. 有害なコンピュータプログラム等を送信し、又は他者が受信可能な状態におく行為
  10. 選挙の事前運動、選挙運動(これらに類似する行為を含みます。)及び公職選挙法に抵触する行為
  11. 他者に対し、無断で、広告・宣伝・勧誘等の電子メール又は嫌悪感を抱く電子メール(そのおそれのある電子メールを含みます。嫌がらせメール)を送信する行為。他者のメール受信を妨害する行為。連鎖的なメール転送を依頼する行為及び当該依頼に応じて転送する行為
  12. 他者の設備又は本サービス用設備(当サイト事務局が本サービスを提供するために用意する通信設備、電子計算機、その他の機器及びソフトウェアを言い、以下同様とします。)に無権限でアクセスし、又はポートスキャン、DOS 攻撃もしくは大量のメール送信等により、その利用もしくは運営に支障を与える行為(与えるおそれのある行為を含みます)
  13. サーバ等のアクセス制御機能を解除又は回避するための情報、機器、ソフトウェア等を流通させる行為
  14. 本人の同意を得ることなく、又は詐欺的な手段(いわゆるフィッシング及びこれに類する手段を含みます。)により他者の利用者登録情報を取得する行為
  15. 利用者は、当サイト事務局が事前に書面をもって承認した場合を除き、本サービスを使用して営業活動、営利を目的とした利用及びその準備を目的とした利用(以下「営業活動」といいます。)をしないものとします
  16. 法令に基づき監督官庁等への届出、許認可の取得等の手続きが義務づけられている場合に、当該手続きを履行せずに本サービスを利用する行為。その他当該法令に違反する、又は違反するおそれのある行為
  17. 本サービスの運営を妨害する行為。他の会員又は第三者が主導する情報の交換又は共有を妨害する行為。信用の毀損又は財産権の侵害等のように当サイト事務局、利用者又は他者に不利益を与える行為
  18. 長時間の架電、同様の問い合わせの繰り返しを過度に行い、または義務や理由のないことを強要し、当サイト事務局の業務に著しく支障を来たした場合
  19. 上記各号の他、法令、又は本利用規約に違反する行為。公序良俗に違反する行為(暴力を助長し、誘発するおそれのある情報又は残虐な映像を送信又は表示する行為。心中の仲間を募る行為等を含みます。)
  20. 上記各号のいずれかに該当する行為(当該行為を他者が行っている場合を含みます。)が見られるデータ等へ当該行為を助長する目的でリンクを張る行為
  21. その他当サイト事務局が本サイトの運営管理上、不適当と当サイト事務局が判断する行為

第14条 利用規約違反等への対処

  1. 当サイト事務局は利用者の行為が本利用規約に反すると判断した場合に、当サイト事務局の判断により、当該利用者に何ら通知することなくして、当サイト事務局が本サービスを通じて送信(発信)されたコンテンツの削除および変更ならびにサービスの一時停止、登録の解除、本サービス利用に必要な ID を無効とすること、本サービスにアクセスを拒否することができるものとします。
  2. 当サイト事務局が利用者の行為が本利用規約違反であるかどうかの通知は、登録者に対しては登録のメールアドレス宛に、登録者ではない利用者に対しては当該利用者から通知されたメールアドレス宛てに送付することとします。
  3. 当該利用者の事情により、前項に定める当サイト事務局からのメールが当該利用者に到達できなかった場合、当サイト事務局からのメールは到達したものとみなします。
  4. 本条の定めに従ってなされた当サイト事務局の対処に関する質問、苦情は一切受け付けておりません。 当サイト事務局が、当サイト事務局ないし第三者又は他の会員に損害を与える危険があると判断した場合には、特定の会員に対し、会員サービスの提供停止を行う事があります。

第15条 連絡または通知について

  1. ユーザー及び会員から当サイト事務局への連絡は、本サイトから当サイト事務局所定の該当する窓口宛に電子メールにて連絡を行うものとします。当サイト事務局への電話・訪問によるご連絡はお受けしかねます。なお、本サービスや運営に関するご連絡はお問い合わせフォームからご連絡ください。
  2. 当サイト事務局からの、ユーザーに対する連絡は、本ウェブサイトもしくは本サービス掲載ページ上における掲示またはユーザーから連絡先を提供されている場合にはメールアドレスに対する電子メールによる通知その他当サイト事務局が適切と判断する、提供されている連絡先への通知または連絡を行います。ユーザー及び会員が正確な連絡先を提供していないことにより、当サイト事務局によるサービス等を利用出来ないなどの不利益を受けても、当サイト事務局は一切責任を負いません。

第16条 免責事項

  1. 当サイト事務局は、本サービスによって提供する情報(以下、「提供情報」といいます)について、いかなる種類の保証も付ける事はなく、これらの正確性、速報性、完全性については、いかなる表明または保証(明示的、黙示的を問わず)も行いません。当サイト事務局は、ユーザー及び会員による提供情報の使用(入手、収集、編纂、解釈、分析、編集、翻訳、送付、伝達、配布に関わる誤り)または当サイト事務局提供情報の使用が不可能であることによりユーザー及び会員に生じる損害について、いかなる責任も負いません。
  2. 本サービスより、リンクされているウェブサイトは、それぞれのサイト管理者の運営の責任によって運営されております。また、本サービス上に掲載されている広告からリンクされているウェブサイトは広告主の責任により運営されています。 当サイト事務局は、これらのウェブサイトについて、違法なものでない事、内容が正確である事、不快な内容を含まないものである事、利用者が意図していない情報を含まないものである事などを一切保証いたしません。
  3. 本ウェブサイトに、会員が投稿し、掲載された情報について、第三者が本規約第6条に違反して、譲渡、編集、使用、複製、転載または転送等を行うこと、その他正当な権利者の権利を侵害したことにより、ユーザー及び会員に損害(間接的、直接的を問いません)が生じても、当サイト事務局はいかなる責任も負いません。
  4. 本サービスに関し、ユーザー及び会員と第三者との間に生じた紛争、第三者の行為によりユーザー及び会員に生じた有形損害・無形損害について、当サイト事務局はいかなる責任も負いません。
  5. 本サービス上に掲載されている広告によって行われる取引に起因する損害および広告が掲載されたこと自体に起因する損害について、当サイト事務局はいかなる責任も負いません。
  6. 当サイト事務局は、本サービス及び広告主を含む第三者のウェブサイトからのダウンロードやコンピューターウイルス感染等により発生した、コンピューター、回線、ソフトウェア等の損害について、いかなる責任も負わないものとします。
  7. ユーザー及び会員の本規約違反に起因または関連して生じたすべてのクレームや請求への対応に関連して当サイト事務局に費用が発生した場合または賠償金等の支払いを行った場合については、ユーザー及び会員は当該費用および賠償金等(当サイト事務局が支払った弁護士費用を含みます)を負担するものとします。
  8. 当サイト事務局の責任は、本規約の条項に記載の範囲に限られます。

第17条 退会

会員は、会員は、自らの意思により本会員登録を退会することができます。退会を希望する会員は、本サイトに定める退会手続きに従うものとします。

第18条 本規約の効力

本規約は平成28年9月29日から発効するものとし、過去の規約に優先して適用されるものとします。

第19条 準拠法

本規約の準拠法は、日本法とします。

第20条 専属的合意管轄裁判所

本サービス又は本規約に起因または関連する訴訟は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
付属規約 プライバシーポリシー
制定:2011年4月13日

プライバシーポリシー

当社は、旅行業務並びに当社が提供する各種サービス業務において当社が取り扱う全ての個人情報の保護について、社会的使命を十分に認識し、本人の権利の保護、個人情報に関する法規制等を遵守します。また、以下に示す方針を具現化するための個人情報保護マネジメントシステムを構築し、最新のIT技術の動向、社会的要請の変化、経営環境の変動等を常に認識しながら、その継続的改善に、全社を挙げて取り組むことをここに宣言します。

  1. JIS Q 15001規格に適合した個人情報保護に関するマネジメントシステムを作成し、役員及び全従業員がこれを厳守いたします。
  2. 個人情報の取得、利用、提供等の取扱いは、前記マネジメントシステムに従い業務上必要な範囲において、適法・公正な手段によって取得し、目的の範囲内で利用、提供等を行います。なお、特定した利用目的の範囲を超えた取扱いの必要性が生じた場合は、個人情報保護管理者による承認を得た後、改めてご本人様に利用目的などを通知し、同意を得るようにし、目的外利用はいたしません。 取得した特定個人情報は、番号法で定める利用目的、提供の範囲内でのみ利用し提供します。
  3. 個人情報の漏えい、滅失、き損などのリスクに対しては、合理的な安全対策を講じて防止すべく事業の実情に合致した経営資源を注入し個人情報セキュリティ体制を継続的に向上させます。また、万一の際には速やかに是正措置を講じます。
  4. 個人情報保護及び特定個人情報の適正な取扱いに関する法令、ガイドライン、社会規範、公序良俗を遵守いたします。
  5. 個人情報の取扱いに関する苦情及び相談、開示などの求めに応じる窓口を「お客様相談マーケティング室」と定め、社内外に公表します。なおご本人様から求めがあった場合には、迅速かつ誠実に、適切な対応をさせていただきます。
  6. 個人情報保護マネジメントシステムについて、当社を取り巻く環境の変化を踏まえ、適時・適切に見直してその改善を継続的に推進します。

本方針は、全ての従業者に配付して周知させるとともに、当社のホームページ、パンフレットなどに掲載することにより、いつでもどなたにも入手可能な措置を取るものとします。

制定 平成18年4月1日
改訂 平成27年11月1日

株式会社JTBコーポレートセールス
代表取締役社長 皆見 薫